ハッピーまびプロジェクト「新年度に入園・入学する子どもの入園・入学準備品を支援したい!」

プロジェクトTOP

ハッピーまびプロジェクト「新年度に入園・入学する子どもの入園・入学準備品を支援したい!」

NPOやプロジェクト ハッピーまびプロジェクト「新年度に入園・入学する子どもの入園・入学準備品を支援したい!」

2019年度に真備地区の保育園・幼稚園・小学校に入園・入学する子どもに、入園・入学準備品を支援します!災害から日は経てども、各家庭で考えなければならないことはとても多く、そうした方々の負担を少しでも減らすべく、手作りを必要とする入学準備品の支援を行いたいと思います。また、この支援を通じて、被災した保護者の方への情報支援にもつなげていくことを目指します。

達成率

19

達成金額
75,000
目標金額
400,000

残り
1516時間23

プロジェクトの背景

2019年真備地区の保育園・幼稚園・小学校に入園・入学する子ども対して、学校園規定品の購入に対する市からの経済援助はあるものの、準備するものの中にはコップ袋やシューズ袋など、各家庭で手作りしないといけないものがあります。しかし、真備町の家庭の多くはミシン・裁縫道具が流されてしまい、裁縫できる用意がない方もいるため、そうした手作り品の制作が難しい状況にあります。

私たちにできること

そこで手作りを必要とする準備品の制作を代行、完成品を配布することで各家庭の負担やストレスを軽減することを目指します。
それ以外にも、保護者向けの支援情報やイベント情報は市のホームページで確認することができますが、情報量が多いことから「どれが自分にとって必要な情報なのか」の判断が難しいとの声もあります。保護者の方が受動的に情報を受け取れる仕組みも求められています。

1. 入園・入学準備品支援

コップ袋やシューズ袋などの手作り品(ハンドメイド準備品)の制作を代行することで、家庭の作業負担やストレスを軽減します。
真備地区の保育園・幼稚園に入園する子ども約100人、小学校に入学する子ども約100人に対して、手作り品を支援するべく、10団体以上の方々が力を合わせてプロジェクトに取り組んでいます。

支援する入園・入学準備品

支援するものリストは下記のとおりです。

<保育園・幼稚園>
ハンドメイド準備品(①コップ袋②シューズ袋③お弁当袋・ランチョンマット④着替え袋⑤通園手さげ袋)
シール帳
コップ
歯ブラシ
ティッシュ
絆創膏
お名前シール

<小学校>
ハンドメイド準備品(①コップ袋②シューズ袋③体育館シューズ袋④手さげ袋⑤座布団カバー)
コップ
歯ブラシ

※リストのうち、各家庭で希望された支援品のみのご提供を行います

2. 情報支援

LINE@等のコミュニケーションツールで子育てに関する情報を届けると共にネットワーク形成を促す事により、子育ての孤立を防ぎます。1対1トークなどの機能を活かし、早期のニーズ発見、災害支援ネットワークを通じ迅速なニーズへの対応が可能になると考えます。

プロジェクト概要

実施期間

2019年3月7日〜2019年4月8日

目標金額

400,000 円

寄付方法

いただきました寄付は、手作り品を制作するにあたって必要な材料費、必要な物品の購入に使います。

3,000円 お礼のメールをさせていただきます
5,000円 お礼のメールをさせていただきます
10,000円 お礼のメールをさせていただきます
100,000円 お礼のメールをさせていただきます

1.入園・入学準備品支援

真備町内の保育園・幼稚園・小学校の平成31年度入園・入学者を対象に、支援の希望者を募り、希望のあった家庭に手作り品等を支援します。

保育園・幼稚園の入園者には、ハンドメイド準備品(①コップ袋②シューズ袋③お弁当袋・ランチョンマット④着替え袋⑤通園手さげ袋)、シール帳、コップ、歯ブラシ、ティッシュ、絆創膏、お名前シールを支援します。

小学校の入学者には、①コップ袋(歯ブラシ・コップ含む)②シューズ袋③体育館シューズ袋④月曜セット袋(手さげ袋)⑤座布団カバーを支援します。

※各家庭で希望された支援品のみのご提供を行います

プロジェクトのスケジュール

具体的なスケジュールは下記のとおりです。

2月上旬 小学校の入学説明会でチラシと注文書を配布
2月中旬 チラシと注文書を回収し希望者数の集約
2月中旬~3月上旬 幼稚園・保育園の注文集約
2月中旬~3月中旬 手作り品の制作
2月下旬 企業様からの協力資材調達
3月上旬 クラウドファンディングによる資金調達
3月下旬 保護者の方へ受け渡し。受け渡しの際にLINE@の登録を促します。

様々な方からご支援をいただいています

ありがたいことに、手作り品を制作するのに必要な布を一部を、株式会社ジョンブルさんやコトセン株式会社さん、有限会社ココロさん、高木ソーイング有限会社さんからも布をご提供いただきました。
また、おかやまコープさんから歯ブラシやティッシュ、絆創膏などのご支援をいただいています。
ご支援をいただいた皆さま、本当にありがとうございます!

<その他ご支援・ご協力いただいた皆さま>
・トーカイアリオ倉敷店さん(材料調達・縫い作業ご協力)
・株式会社岡本テキスタイルさん(材料調達ご協力)
・NPO法人有明支援会さん(材料調達ご協力)
・モリアケミさん(材料調達ご協力)

手作り品の制作

手作り品の制作は、ばんぶー☆シェルター、いのりんジャパンで行います。
ハンドメイド準備品のセット(上記5種類)を制作するにあたり、1セット1500円ほどの材料費がかかります。3000円の支援で2人の入園・入学者への準備品支援が可能となります!

支援金の使途

いただいたご支援は下記予算で使わせてもらう予定です。

<保育園・幼稚園>
支援品       必要個数   単価   小計
シール帳      100     ¥700   ¥70,000 
お名前シール    180     ¥1,860  ¥334,800 
ハンドメイド準備品 100     ¥1,500  ¥150,000
合計  ¥554,800  

<小学校>
支援品       必要個数   単価  小計
ハンドメイド準備品 100     ¥1,500 ¥150,000
合計  ¥150,000  

総額  ¥704,800 

※目標の400,000円はお名前シールを除いた金額です。総額の704,800円が集まれば、お名前シールまで支援できます。

2.情報支援

入園・入学準備品支援でのつながりをもとにLINE@への登録を推進。LINE@で子育てや子どもに関する情報を保護者に届けるとともに、今後の子育てコミュニティ支援に活用します。

実施者の紹介

ハッピーまびプロジェクトは
手作り品の制作を、ばんぶー☆シェルター、いのりんジャパン、一般社団法人ぐるーん、トーカイアリオ倉敷店
学校園との連絡調整などを、サンサポートおかやま、NPO法人だっぴ
事務局機能を、災害支援ネットワークおかやま
という体制で構成・実行しています。

活動状況

各学校園に入学準備品をお届け!2019.3.22

出来上がった入学準備品を個別に袋詰め(各家庭でご希望の準備品が異なるため)して、学校園に配布しました!
皆さんのご協力のおかげで、無事、入園・入学のタイミングに間に合わせることができました。

ハンドメイドの入学準備品が完成しました!2019.3.21

制作チームの大活躍で、ハンドメイドの入学準備品が完成しました!
幼稚園・保育園の新入園児およそ80名分のコップ袋やシューズ袋、お弁当袋・ランチョンマット、着替え袋、通園手さげ袋です。(※小学校はまた別であります)

ハンドメイド真っ最中!2019.3.8

ハンドメイドの入学準備品の制作は、ばんぶー☆シェルター・いのりんジャパンを中心に実行していますが、それだけでは人手が足りるわけもなく、一般社団法人ぐるーんさんやトーカイアリオ倉敷店さんのお力も借りています。
写真は、一般社団法人ぐるーんの皆さんです。

プロジェクト進行中です!2019.3.7

本プロジェクトは既に進行中!
保育園・幼稚園、小学校から希望数が出揃ってきましたので、それぞれのチームで制作目標数が具体的になってきました。
3月中旬の完成に向けて、手作り品の制作は早くも佳境を迎えつつあります!

pagetop